えにわフットパス愛好会の紹介

えにわフットパス愛好会は「わがふるさとの魅力、歴史や文化を再発見しよう」と恵庭でフットパスづくりを始めました。
私達の目標は、恵庭市の観光資源「花・川・緑や文化・歴史的施設」にフットパスを設定し、若者から高齢者まで楽しく歩ける町にする事です。
こうした活動を通して、地域への愛着と誇り(郷土愛)を育み、歴史の跡をたどりながら人と人、人と地域、そして人と歴史の繋がりを大切にしたいと考えています。

4月~11月にかけて定例会を行っています。どなたでも参加出来ますのでご一緒に歩きませんか。

2014年3月29日に開かれた「結成の集い」で結成されました。
会員は59名、年会費は1,500円です。
会の活動目的は次の3点です。
 ① ウォーキングを通して健康と体力の維持を図る事
 ② 自然や町並みを楽しみ、人・地域と触れ合う事
 ③ ふるさと恵庭の良さを再認識し、素晴らしさを発信する事
活動内容は次の通りです。
 ① 4月~11月の毎月1回、会員・一般参加者と歩く
     (そのうち3回、他地域のフットパスとの交流)
 ② 12月に忘年会(一年間の活動記録をプレゼン)



inserted by FC2 system